久屋で働くスタッフのブログ

再開発

2018.03.9

リニア開業の流れで、
数年前から名古屋駅周辺は再開発ラッシュを迎えていますが、

最近は久屋大通・丸の内エリアでも、古いビルの建て替え工事が
非常に多く行われています。

 

このエリアは、城下町や古くからの問屋街の一面を持っており、
多くの歴史のある建物が存在する場所でもあります。

当たり前のようにあった建物がなくなっていく寂しさもありますが、
新しいランドマークができる姿を見るのは、同時に楽しみでもあります。

 

また、建物の老朽化で多くの劇場やホールが閉館や建て替えを行う中、
この3月・4月は中日劇場がその長い役目を終えるのと同時に、
御園座がこけら落しを迎える節目の時期でもあります。

 

なかなか手が出ない歌舞伎のチケットですが、
秋ごろには御園座でも幕見席の導入が検討されているとのことで
今からとても楽しみですね。