久屋で働く社長のブログ

名古屋初ユーザー会 チームスピリット

2018.06.15

弊社のお客様が何社か参加する事もあり、名古屋初のユーザー会に顔を出させていただきました
(会場となったアールプラナー様のオフィス内には沢山の木があり、かなりのお洒落空間でした)

準備をするチームの中平さんの写真を撮る飛鋪さんを更に撮る↑↑

導入した後のお客様との交流は、私どもが頻繁に重ねている商談フェーズとは
違い、大変刺激のある空間でした
生の声のやりとりは売り手と買い手にとって非常に良い事ですね

そして、一番感慨深い気持ちになったのは、チームの中平さんの成長ぶりです
彼とは昔同じ会社で働いていました
その頃の彼は、皆の前で話しをしたりする事がそれほど得意ではなく、
加えて社内もあまり自発的意見を言えない雰囲気がありました
「できるエンジニア」になるための刺激的な環境も、皆無な状況でした

その彼がチームスピリットへ移籍し数年を経て、昨日は全く別人の様に落ち着いていて、
一皮も二皮も向けたビジネスマンになっていました。純粋に嬉しかったです!!
今ではこんな感じでニコニコすぎる↓

弊社のある社員も、コンティニューに移籍してから非常にスキルアップしたパターンがあります
 ・説明するだけではなく人に伝える力がついた
 ・一人でお客様先に行きプロジェクトを回せる様になった
 ・明らかに顔色が良くなり肩の力が抜け笑顔が増えた
いくらでも出てきますが、いくつかの経験を積極的にとってもらう事で次の高みに行っています
本人の「昔」しか知らない人たちは、今出会ったら彼らのポジションや違いに驚くと思います

当然ですが、スキルが上がれば待遇も良くなります
待遇が良くなればマインドも上がるのでスキルも上がりやすくなり・・・
という好サイクルに入ります
人生、都度発生するイベント毎の選択肢で何を選ぶかで2,3年先も変わるモノだと実感しています。
そして当たり前ですが、環境を提供し機会を提供するのはやはり経営者や管理職の役目ですね